生まれ変わったら理数系になりたい!

今さらながら、数学的思考力を磨こうと、問題集や本を読んでいるのですが・・、学生時代の不勉強がたたり、ほとんど進みません。

このところいきなり、IT技術だとか数学の能力が必要とか言われているような気がするのですが、いきなりそう言われても・・と、あせっています。

私が読んでいるのは中学レベルの数学を解きながら思考力を身に着けよう、という主旨の本です。

かなりかみ砕いて説明されているのですが、それが理解できません。

学生時代の理数系コンプレックスを再び味わっています。

学生時代を思い返すと、理数系が得意な人は文系の科目もいい成績でした。

そして偏差値の高い大学に進んでいました。

私が通っていた高校では3年生で理系コースと文系コースに分かれるのですが、理系コースに進むのは男子が多かったです。

たまに途中から文系コースに変わる人もいて、私のクラスにも「あれ、この人いたっけ」という、名前を覚えられないままのクラスメートがいました(笑)。

理数系のクラスについていくのは大変そうです。

理系に進む女子がなんで少ないのでしょうか・・

女子のほうが能力が低いなんてことは絶対にないのですけど(私が苦手なのは私が理数系の能力がないからで、けっして女子だからではないです)。

生まれ変わったら理数系が得意な子になりたいと思っています。

そうなったほうが学生生活が楽しそうですし・・、なんとなくですけど。

でも理数系ができる女子って男子に敬遠されるかな・・なとど、ヘタレなことも思ってしまいますが。